災害共済給付について私が知っていることを皆さんと共有したい

Q.足を怪我したので病院で装具をつけたのですが、給付金が装具代より少なくて足りません。給付金は自己負担より多いと聞きましたが、装具についてはそういうものなのでしょうか。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
本サイトは、災害共済給付制度の理解を深めることを目的としています。災害共済給付とは、一般的には「学校の保険」「スポーツ保険」「スポ振」「安全会」などと呼ばれることが多いのですが、正確には「災害共済給付制度」といいます。学校(「保育園」「幼稚園」「認定こども園」などを含みます。以下同じ。)の設置者、学校の先生、学校の先生を目指す方、学校にお子様を通わせている保護者の方、様々な方がご覧になることを想定しています。ただ一点だけ御注意いただきたいことがあります。それは、本サイトが給付の可否を断定するものではないということです。本サイトの情報をもとに請求の手続きを進めていただけたらと願いますが、最終的な給付の可否については日本スポーツ振興センターの審査結果によります。給付ができないようなことももちろんあると思いますが、きちんと手続きを踏めば適正な給付を受けることができるものを1件でも多く救いたいと思います。

Q.足を怪我したので病院で装具をつけたのですが、給付金が装具代より少なくて足りません。給付金は自己負担より多いと聞きましたが、装具についてはそういうものなのでしょうか。

A.治療用装具は本来負担すべき金額を超えて一時的に支払いをするため、何も手続きをしないと、おっしゃるとおり給付金が不足するということになってしまいます。
通常、病院での窓口負担は、総医療費のうち7割を健康保険が負担してくれるので、3割だけで済んでいるのですが、治療用装具の場合は、装具代金を一度全て負担し、その後でご加入の健康保険に御自身で還付の申請をする必要があります。
→ 参考:医療費の全額を負担したとき
還付を受けることができれば、差し引き自己負担は3割となり、災害共済給付金で自己負担が賄える額になります(災害共済給付金の給付額は一般的には4割です)。
還付申請の方法については、御加入の健康保険にお問い合わせください。
参考に協会けんぽさんの申請書式について御案内をしておきます。
申請書(治療用装具)
申請書書き方見本
装具以外にも、一時的に健康保険証を持参せずに受診した場合などは医療費の全額を負担することがありますので、その場合には同じように還付の申請をすることが必要になります。

この記事を書いている人 - WRITER -
本サイトは、災害共済給付制度の理解を深めることを目的としています。災害共済給付とは、一般的には「学校の保険」「スポーツ保険」「スポ振」「安全会」などと呼ばれることが多いのですが、正確には「災害共済給付制度」といいます。学校(「保育園」「幼稚園」「認定こども園」などを含みます。以下同じ。)の設置者、学校の先生、学校の先生を目指す方、学校にお子様を通わせている保護者の方、様々な方がご覧になることを想定しています。ただ一点だけ御注意いただきたいことがあります。それは、本サイトが給付の可否を断定するものではないということです。本サイトの情報をもとに請求の手続きを進めていただけたらと願いますが、最終的な給付の可否については日本スポーツ振興センターの審査結果によります。給付ができないようなことももちろんあると思いますが、きちんと手続きを踏めば適正な給付を受けることができるものを1件でも多く救いたいと思います。

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 学校や保育園でおけがをしたら , 2018 All Rights Reserved.